高2修学旅行(京都・奈良)

投稿日:

MIWADA TOPICS
 6月3日~7日、高校2年生の関西修学旅行が行われました。この旅行の目的は、日本の古都(京都・奈良)を訪ねて日本の伝統文化の源を探ること、規律を守り自主的に行動する習慣を身につけること、そして、友情をさらに深めるということです。ご住職のお話や多くの文化遺産の見学など、本物に触れるという貴重な体験を通して、高校時代の良い思い出を作ることができました。
 
■■6月2日(水) 結団式■■
 出発前日、校長先生とともに、全員で旅行の意味を再確認します。長い間、準備を重ねてきた旅行はこのときから始まります。

■■6 月3日(木) 第1日目■■
    7:30 東京駅出発
   10:15 京都着~浄瑠璃寺~春日ホテル(昼食)
   14:00 東大寺(南大門~三月堂~二月堂~大仏殿~戒壇院)
   18:00 ホテル着~夕食~班長会議~就寝


京都に到着後、はじめて訪ねたお寺は浄瑠璃寺。
庭園のとても美しいお寺です。

       
東大寺南大門の金剛力士像。やはり、実際に見ると迫力があります。
東大寺では、三月堂、二月堂、大仏殿、戒壇院を見学しました。
 

■■6月4日(金) 第2日目■■
※飛鳥コースと長谷・室生寺コースに分かれます。
飛鳥コース
   6:30 起床~朝食~ホテル発
   9:00 甘樫丘~飛鳥寺~石舞台~安部文殊院(昼食)
  14:00 法隆寺・中宮寺~聖林寺
  18:00 ホテル着~夕食~班長会議~就寝

長谷・室生寺コースは、午前中、長谷寺と室生寺を見学します。
午後は飛鳥コースと同じです。 


奈良県明日香村にある古墳時代後期の石舞台古墳の見学です。

   

聖徳太子こと、厩戸王ゆかりの寺院、法隆寺に到着。世界最古の木造建築で知られる金堂や夢殿、釈迦三尊、薬師如来、救世観音など、見どころが多いお寺です。

■■6月5日(土) 第3日目■■
   6:30  起床~朝食~ホテル発
   10:40 薬師寺~唐招提寺~僧坊(昼食)
   13:00 秋篠寺~平等院
   18:00 京都着~夕食~班長会議~就寝


南都七大寺のひとつに数えられ、ユネスコより世界遺産に登録されている薬師寺では、ご住職のお話をうかがいました。「目に見えない部分にも人の努力がある、その努力を惜しまない姿勢が大切です。」
 
 
平等院に到着。
国宝の鳳凰堂の前では、10円玉を手にたくさんのシャッターを切っていました。

■■6月6日(日) 第4日目■■
自主研究日

班毎に京都市内を見学しました。
それぞれ自分たちで立てた計画にそって、充実した1日を過ごすことができました。

■■6月7日(月) 第5日目■■
   6:30 起床~朝食
   8:00 ホテル発  ※4つのコースに分かれて見学します。
    杜若コース:日野法界寺~萬福寺~東寺
  

    葵コース:高山寺~神護寺~広隆寺
    紫陽花コース:比叡山延暦寺~市内~南禅寺

    橘コース:鞍馬寺~貴船神社~上賀茂神社
   
   15:00 京都駅発~東京駅着

■■6月10日(水) 解団式■■
 講堂での解団式が行われ、旅行は正式に終わりとなります。古都の歴史に触れながら、日本の伝統文化の源を探ることができたことでしょう。そして、何よりも友情をさらに深め、高校時代の良い思い出をつくることができたことと思います。