校内合宿

投稿日:

たま鑑
今日は日曜日。
ですが、三輪田学園の校内では2つのクラブが合宿をしています。
校内に宿泊設備はないので、近くの旅館で宿泊し、学校に来て活動します。

1つは水泳クラブ。
7/30~8/3の4泊5日。
一昨年までは埼玉県にある国立の施設で合宿していたのですが、
そこのプールが「仕分け」で使用できなくなり、
ちょうど学校のプール改築が完了したこともあって、
昨年から校内合宿になりました。
中2から合宿には参加できますが、1日に何キロも泳ぐ、とのこと。
初参加の中2の生徒はなかなか大変そうです。
それでも先生やOGの指導に従って頑張っています。


      生徒の水着姿はアップできないので、陸トレの場面を…


三輪田学園の水泳クラブの特色は、OGが本当に良く後輩の面倒をみてくれること。
三輪田の運動部は、どこもOGが熱心に後輩の指導をしてくれますが、
とりわけ水泳部は、合宿だけでなく、ふだんの練習の時もかわるがわる来てくれて、タイムを計ったり、アドバイスをしたり、
メンタル・ケアをしたり…と、本当に一生懸命です。
きっと、自分たちも先輩にそうしてもらった、という思いがあるので、
自分がOGになったら後輩の面倒をみよう、と思うのでしょう。
素晴らしい伝統です。

               頼もしい?OGの皆さんの後ろ姿

もう1つの校内合宿をしているクラブは天文クラブです。
天文クラブは、本当は、星の降る会津高原で合宿をするはずでした。
しかし原発事故や余震などのリスクを考え、急遽校内合宿に。

特別教室棟の屋上には、天文クラブの部室があります。
中には小さなプラネタリウムなどもあり、
三輪田祭の時には部員たちが天体ショーを見せてくれます。
部室前の屋上は広くはないですが、遮るものが近くにないので、
天体観測の場所としてはうってつけです。
合宿は7/30~8/1。
水泳クラブと違って午後から夜にかけての活動です。

しかし、残念ながら生憎のお天気…
今晩も星の観測はちょっと無理そうですね。
でも部員たちはそれなりに合宿を楽しみ、
三輪田祭の準備などを着々とおこなっているようです。

                 望遠鏡の扱いも手慣れたもの


部活の思い出は、中高時代の大きな宝物。
どちらのクラブも充実した活動ができると良いと思います。