校長先生の特別授業

投稿日:

MIWADA TOPICS
三輪田学園の特徴的な授業の1つに高校1年での地理A(総合社会)があります。この授業は地理的内容に現代社会の諸問題への視点を加えた授業展開で、基本的知識の習得をベースにしながらも、観る力(分析力)、考える力、そして問題解決能力を養うことに重心を置いている授業です。

この授業の特別編として、今週の2時間は校長先生による特別講義が行われています。吉田校長はもとは日本史の専門。文系でも理系でも、これからの時代を支えていく生徒たちに、これだけは知っておいてほしい、そして自分なりの歴史観を持ってほしいというメッセージが込められた授業です。

 

校長先生の授業とあって、生徒の皆さん、やや緊張気味。

 

関東大震災、東京大空襲からの見事な復興を果たした東京。その姿を見れば、東北の復興も必ずや達成できる。そんなメッセージから授業ははじまりました。

過去を知ることこそが未来を築く一歩になる。わずか2時間の授業に込められた校長先生の思いをしっかりと受け止めて下さいね。