いよいよ中学入試本番!

投稿日:

たま鑑
明日からいよいよ中学入試が始まります。
受験生の皆さん、準備は万全ですか?
風邪など引いていませんか?

学園では、明日の入試本番を控え、在校生が校内の隅々をお掃除。
受験生の皆さんを迎える準備が整っています。



「人事を尽くして天命を待つ」

ということばがあります。
自分の力で、できることはすべてやった上で、
あとは運を天にまかせて、結果を静かに待つ。
「できることはすべてやった上で」というところがポイントです。
運まかせということではなく、
運を呼び込むのも自分自身の努力。
がんばった自分をほめてあげるために、試験で全力を出し切ってください。

私が子どもの頃大好きだった『エースをねらえ!』というテニスの漫画があるのですが、その中にこんなシーンがありました。
主人公の岡ひろみは、お蝶夫人とあだ名されるあこがれの先輩・竜崎麗香とダブルスを組んで試合に臨みます。
すっかり萎縮してしまったひろみはミスを連発。
すると、お蝶夫人がひろみに向かってこんなことをいうのです。
「ひろみ、負けることを恐れるのはやめなさい。
 実力を出しきれないことをこそ、恐れなさい。」

いくら準備を充分にしてきたとしても、
緊迫した場面で、自分の全力が出せる人はなかなかいないでしょう。
私は「ここ一番!」という時には、いつもこの漫画の一コマを思い出し、
自分自身がひろみになったつもりで、気持を立て直します。

皆さんは今まで夢に向かって努力を続けてきました。
「夢は叶えるためにあるもの」と、なでしこジャパンの澤選手も言っています。
中学入学は、新たな夢へのスタートラインです。
皆さんが実力を出し切り、新たな夢へのスタートラインに晴れ晴れとした表情で立つことを祈っています。