中学入学式

投稿日:

MIWADA TOPICS
 4/8(月)、中学入学式が行われました。残念ながら、桜は散ってしまいましたが、穏やかな春の天気が新入生を迎えてくれました。

 新入生が玄関に入ると、中学3年生が受付や案内係として迎えてくれます。
 


入学式では、自分の名前を呼ばれ、元気に返事をする新入生の姿が印象的でした。
 


 吉田校長からは、アンパンマンの作者である、やなせたかしさんと映画監督の新藤兼人さんの言葉が贈られました。

 自分はまったく傷つかないで
 正義をおこなうことは
 むずかしい
 (やなせ たかし)


 自分は世界唯一の存在なんだと考えることが大切です。
 そうすると、他人も自分と同じように大切な存在なんだと気付くはずです。
 (新藤兼人)

 この2つのメッセージは、「傷つくことを恐れずに、誰かの役に立ちたい、正しい道を進みたいと考え、行動できる女性に成長してほしい。」という吉田校長からの願いです。
 


 学級担任と副担任の紹介。



 中学2年生と中学3年生による歓迎の歌。(「fight」YUI )
 


 入学式終了後には、各クラスでホームルームが行われました。担任の先生からは、明日から始まるオリエンテーションの連絡などがありました。
 
 

 176名の新入生の皆さんが実り多き6年間を三輪田学園で過ごせることを教職員一同願っています。