【PC特別委員会】運動会!

投稿日:

三輪田の風
レポートやワークシートなどの課題があり、更新遅れました!
加えて、今日まで中間試験もあったので尚更でした。すいません。

今更ながらになりますが運動会の楽しい思い出を書き留めておきたいと思います。

先週行われた運動会。
三輪田では学年対抗でそれぞれ優勝を目指します。中1はオレンジ、中2はピンク、中3は青、高1は黄、高2が緑、高3が赤の学年色です。高3は赤にちなみ、「百赤繚乱」という合い言葉を掲げました。
私たちは中3なので青です。中学では最上の学年であるからには4位はキープせねば…。そのような空気を漂わせ、運動会がはじまりました。

最初は

『頑張るぞー!』
(・ω・` )「お、おう…。」

でも最終的には

『青!青!頑張れー!』
\(゜∀ ゜/「キャッフウウゥゥウ!!」

みたいになっているから不思議。

玉入れ、長靴リレー、増脚リレー、綱引きなど、たくさんの種目がありますが私が思うには最も楽しめるのが「応援ダンス」と「学年対抗リレー」です。

応援ダンスは中2以上の学年が学年ごとにそれぞれビニール紐を裂いたポンポンを使ってダンスをします。

まず中2。皆が口を揃えてこう言いました。
「「今年の中2、去年の私たちより上手くない!!?」」
後にやる私たちにプレッシャーを与えてくれるダンスでした。

次は中3。私たちです。朝練をしたり、昼休みも練習に励んだりしたお蔭か終わったあとは達成感に満ちていました。後に体育の時間でダンスを見返すと隊形移動もうまくできていて、私が言うのも何ですが良いダンスができました!

次は高1。高1は、ダンスにあう選曲というより今の流行りの選曲という感じで見ていて知っている曲も多く盛り上がります。皆が口を揃えてこう言いました。
「「黄と白のポンポン、ひまわりというかたんぽぽだ…」」
閉会式の担任団からの言葉に対して。

次は高2。隊形移動までが行進のように息があっていて、表現の多彩さがとてもおもしろかったです。皆が口を揃えてこう言いました。
「「音量小さい!!」」
何故か音楽の音量が小さくなってしまったようです。

次は高3。何曲分もあるうえにクオリティの高いダンスで私たちと同じ練習期間だとは到底思えませんでした。皆が口を揃えてこう言いました。
「「…………凄いね……」」
皆思わず見いってしまいました。

応援ダンスは各学年それぞれに違う雰囲気があるというところが好きです。学年の応援委員が作るのですが、どうやったらあんなに良いダンスが作れるのでしょうか…。

それともうひとつイチオシなのが学年対抗リレー。
学年で足の速い人たちが選抜されてリレー形式で競いあいます。吃驚するほど足が速いので圧巻です。しかもこれは中1だから遅い、高3だから速いというものではなく、どの学年も抜いたり抜かれたりします。そして見ている誰しもがポンポンを振って大声で声援します。
中3は見事3位。「見てて飽きなかった」「はんぱなかった」「応援してる側に一体感があった」。口々にそう言いあって歓喜しました。


運動会は新しいクラス内での親睦、チームワークの効果も大いにありました。あまり知らなかった人でも同じ目標を目指し、同じ色で応援をするという事を通じて近くに感じることができます。新しいクラスの雰囲気がわかる前までは、知っている友達以外にあまり話せない、また、新しいクラスになって離れた友達が恋しい、そんな今の時期に運動会はとても良いイベントでした。



帰り道にて。

「英語の本読み終わってない…」
「レポートやってない…」
「中間の試験勉強やってない…」
「全部やってない…」
「足痛い…」

運動会も終わり、もう中間テストです。


P.S.
予算総会もそろそろですね。中1のかたにとっては最後のクラブ判断材料になると思います。パソコン特別委員会の予算発表は一言半句おろそかにせずきいていてくださいね!←