イングリッシュキャンプ

投稿日:

MIWADA TOPICS
 9月1日(日)から9月3日(火)までの2泊3日で、中学2年生の希望者64名が、元気にイングリッシュキャンプに参加しました。

 場所は、埼玉県の国立女性教育会館で学校からバスで出発し、車中で外国人講師の自己紹介や、ゲームをしながら、宿舎に向かいました。10人または11人に1人のホームティーチャーで、食事も一緒にとり、夜の8時15分までいろいろなプログラムを楽しみました。

 2日目の夜は、最終日に行う3,4人でのスキットの発表の準備をしました。それぞれが講師からアドバイスをもらいながらスキットを工夫して作り、小物なども準備してとても楽しそうに創作していました。最終日の午前中から、スキットの練習をして、午後はいよいよ講堂の舞台で発表しました。練習した成果を十分に発揮できたでしょうか。

 講師の先生からコメントと参加の賞状をもらい、2泊3日のプログラムを終えました。「まだ帰りたくない」、「もう少し過ごしていたい」という声に、このプログラムに参加して楽しかったという生徒の気持ちが伝わってきました。

 今回のキャンプで「できたこと」にはさらに磨きをかけ、「できなかったこと」は、今後の学習を通して、英語で「伝える力」をより高めていってほしいと思います。