高1 サマースクール その2

投稿日:

MIWADA TOPICS
 高校1年生の英会話集中講座「サマースクール」の続編です。9月2,3日に行われた後半の様子です。
 後半2日間は、最終日のプレゼンテーションに向けて、原稿を考え、自信を持って発表できるように繰り返し練習をしました。発表のテーマは、「日本の伝統的なもの」について説明することでした。生徒はそれぞれ、「お祭り」、「風呂敷」、「書道」などについて、英語での説明を考えました。

 発表で特に意識したことは、以下の3点です。

1. 原稿をきちんと暗記すること
2. 前を向いて大きな声で話すこと
3. ジェスチャーを交えて、テンポよく話すこと

 最終日は各クラスで発表を行った後に、全員が講堂に集まって各クラスの代表者たちのプレゼンテーションを聴きました。選ばれた生徒たちは、5日間の成果をしっかり発揮できたようです。

 最後は、担当の先生から修了証をいただきました。生徒たちは5日間のプログラムを無事に終え、達成感だけでなく、いろいろな思いを抱いていることでしょう。

 この経験を2学期以降の各自の学習にも活かしていってください。