高2対象「卒業生のお話」

投稿日:

shin-no-michi
11月1日、高2対象「卒業生の話」が行われました。中心学年として活躍した三輪田祭も終わり、受験生としての自覚も高まってきた高校2年生のために、来年度の選択科目を決める時期に合わせて、アドバイスをするために、現在、大学1年生の4名が忙しい大学生活の合間を縫って、駆けつけてくれました。

 卒業生は、文系理系それぞれの立場から、高3の科目選択に関するアドバイスを始め、日々の勉強時間、授業への取り組み方、予習復習の大切さ、勉強の合間の息抜きの仕方に至るまで、高2の秋から高3にかけての勉強法を話してくれました。特に、それぞれが持参してくれた創意工夫に富んだ、高校時代のノートには高校2年生も興味津々で、全体会の最後には活発な質疑応答が行われ、予定時間をオーバーしての盛り上がりとなりました。さらに、全体会終了後も卒業生の控え室の前には大勢の高校2年生が個別に質問したり、アドバイスを求めるために殺到しました。

 同じ境遇を経て、受験を乗り越えた身近な先輩型の話に大いに励まされ、刺激を受けた高校2年生。受験に向けての本格的なスタートを切るタイミングでの有意義な一時となりました。