カエルの解剖

投稿日:

MIWADA TOPICS
 終業式の翌日(12/21)に、毎年恒例、中2希望者対象のカエルの解剖を行いました。生徒達は、命を頂いて学ぶのだという真摯な姿勢で実験に臨みました。

 カエルの解剖は、動物のからだの仕組みについて学習した、総まとめとしての意味合いがあります。授業では、すでに全員がアジの解剖を体験しています。今回は、ヒトと同じ脊椎動物であるカエルを解剖し、詳しく見ながらスケッチをすることで、授業で習った消化系、循環系、呼吸系、排出系を深く学ぶことができ、生徒達は感動していました。