いざ、鎌倉!

投稿日:

たま鑑
一昨日の大雪で、あちこちの日陰にはまだ雪が残り、車が徐行運転する様子が見られます。

三輪田の校庭も、朝は真っ白になっていましたが、
生徒や先生方の協力ですっかり除雪が済み、
昼前には校庭でテニスの授業をおこなっていました。
う~ん、これはすごい。
こういう時は、排水・吸水性の高いウレタンチップの校庭が威力を発揮します。


雪の積み上げられた校庭の片隅をみると、おや、かまくらが。
生徒たちが作ったのでしょう。
生徒が一人は入れるくらいの大きさです。
昼休みには実際に中に入って遊ぶ子も。
やっぱり子どもは雪が好きなのですね。

中学入試も済み、来年度に向けて、新しい動きが始まりました。
創立130周年に向けて、学校全体で様々な試みがスタートする年になりそうです。
変化を前にたじろがず、積極的に行動していきたいものです。
雪で作ったかまくらところでなく、
私たちも、「いざ、鎌倉!」でがんばります。
皆さんもぜひ、ご注目を。