残念!休校、そして講演会も中止に

投稿日:

たま鑑
昨日の私の目論見はすべてはずれ、今朝は予想外の積雪。
生徒は一端様子見で自宅待機としましたが、これはもう登校は無理だろうということで、休校にしました。
学校周辺は溶けた雪が道路を川のように流れ、長靴でないととても歩けない状態です。
休校はやむを得ないとあきらめました。

同時に、あんなに楽しみにしていた大葉ナナコ先生の講演会も中止に。
参加予定の保護者の皆様、本当に申し訳ありません。
でもなんとか、別の日に実施できるように、大葉先生にお願いします。

今朝は始業をどうするか判断するために5時に起き、ニュースを見ながらコーヒーを飲んでいると、我が家の愛猫のビビがニャーニャーと出てきて、遊んでコールをします。
新堀先生と連絡を取り合ったあと、まとわりつくビビを振り切って学校へ。

私は普段都営新宿線を使っており、通常運行していることを確認して家を出たのですが、駅に着いたら「人身事故のため全面運休になっています。復旧には1時間以上かかります。」と駅員さん。
最近駅には転落防止ドアが設置されているところが多くなりましたが、
新宿線にはそれがないのです。
人命尊重という意味も込めて、ぜひぜひドアをつけて欲しいものです。
この雪の中、振り替え輸送をしていますといっても、バスが全然こないのです。
で、私はそこから40分歩いて東西線の駅まで出て、1時間半かけて学校に到着しました。(ふう~)

それにしても、返す返す残念!!
私の授業もなくなってしまって…
人生って、こういうことも、ありますよね……