運動会、間近

投稿日:

たま鑑
皆さんはGWの連休はいかがお過ごしでしたか?
私は庭にあるさくらんぼを収穫してジャムをつくったり、
我が家の愛猫ビビちゃんと遊んで、ゆっくり過ごしました。

連休あけの今週は毎日予定がびっしりの大忙し。
ゆっくり休んだ分、頑張って働きましょう、というところです。

水曜と本日は中1の保護者対象の教育サロンがあり、
とても多くの方が参加してくださいます。
水曜日は40名以上、今日は過去最高の70名以上の申し込みがあり、
嬉しい悲鳴を上げています。
学校の様子を保護者の皆様が関心を持ってお聞きくださるのは、本当に有り難いことです。

今回は中1の保護者限定ということですので、中学生の心と体の発達と
学校からお願いしたいこと等をお話ししています。
教育心理学などでは、「10才の壁」ということがよく言われていて、
脳の前頭葉の発達はほぼ10才くらいまでに出来上がるので、
いわゆる躾にあたる生活習慣の確立は10才までにしておくべき、
といわれています。
もうこの時期をすぎてしまった!と心配なさることはありません。
今からでも、毎日の生活の中ですり込み的に指導していきます。
そのためには、やはりご家庭の協力が不可欠です。
サロンや保護者会など、他の親御様と話し合って、協力体制を整えていただけると、学校としてもとてもありがたいです。

さてさて、昨日は運動会の予行。
テンポ良く午前中にあらかたすんでいましたので、午後からの雷雨も
なんとか凌ぎました。
問題は、予行で怪我をしてしまった生徒が数名いたことです。
三輪田の校庭はクッション性の高い素材を使っているのですが、
二人三脚や五人六脚などのレースで転ぶと、捻挫などの怪我をしてしまう場合もあるのです。
本番は来週の月曜日。ここで怪我をしてしまって、本番にでられない
生徒は本当にかわいそうです。

月曜日のお天気はどうでしょうか?
今のところ、曇りで薄日が差すような予報です。
今回、順延になると、使い勝手の悪い予備競技場になってしまうので、
なんとしても月曜日にしたいものです。
生徒の皆さん、てるてる坊主を作って、晴れるように祈ってくださいね。

今年の高3は緑学年。
キャッチフレーズは『全緑(力)少女』だそうです。
活発な学年なので、競技もダンスも期待以上の活躍を見せてくれることでしょう。
月曜日、雨が降りませんように…。


        運動会本番に向けて準備された用具類。
        長靴レース用の長靴がシュールなオブジェのよう…