高2 関西修学旅行

投稿日:

MIWADA TOPICS
 高校2年生は、6/3から6/7まで、関西修学旅行に行ってきました。旅行委員の生徒から、京都・奈良で過ごしたレポートをもらいました。


<1日目>
 8時に東京駅を出発。誰も欠席することなく、京都に行くことができました。
 1日目のコースは、浄瑠璃寺 → 昼食 → 興福寺国宝館 → 南大門(三月堂・二月堂・大仏殿)です。
 浄瑠璃寺では、お寺の方から貴重なお話を伺うことができました。南大門ではガイドの方が大仏や建物の歴史を説明してくださり、とても勉強になりました。

<2日目>
 2日目は、2つのコースに分かれました。

 ○飛鳥コース
 甘樫丘 → 飛鳥寺 → 石舞台 → 阿倍文殊院(昼食) → 法隆寺・中宮寺 → 聖林寺

 ○長谷・室生コース
 長谷寺 → 室生寺 → 橋本屋別館静山荘(昼食) → 法隆寺・中宮寺 → 聖林寺

 私が参加したのは、飛鳥コースでした。阿倍文殊院は合格祈願に訪れる人が多いようで、生徒の中でも学力向上のお守りを買っている人が多数いました。引率の先生方も受験合格の絵馬を書いていらっしゃいました。
 この日の夕食は泊まったホテルの名物である「義経鍋」をいただきました。水炊きと焼き肉を一緒に楽しむことができ、とてもおいしかったです。

<3日目>
 この日のコース、薬師寺 → 唐招提寺(昼食) → 秋篠寺 / 新薬師寺 → 平等院。 
 薬師寺ではお寺の方から「有難う」の意味や自分達が人間であることのありがたさを教えていただきました。お話がとても面白く、生徒全員が真剣に聞くことができました。
 唐招提寺では、年に3回しか公開されていない鑑真和上坐像を拝観しました。三輪田学園の高2関西修学旅行は、この3日目に合わせて日程が組まれているそうです。貴重な経験ができました。
 平等院は、今年、改修工事が終わったばかりです。とても美しくなっていました。
 この日に、奈良から京都に移動しました。京都で泊まるホテルの食事は、全て各部屋でいただきました。

<4日目>
 4日目は、自主研究日でした。行きたい寺社やそのための交通手段は、全て各班ごとに決めて行動します。
 私の班は、伏見稲荷 → 清水寺 → 銀閣寺 → 南禅寺というコースでした。
伏見稲荷では、鳥居の数の多さに驚きました。清水寺では、班員全員がおみくじを引き、その結果に一喜一憂していました。その帰りの坂で、お土産を買いました。
 途中で雨が降ったりして、天気に恵まれない時もありましたが、どの班も楽しむことができたようです。また、予定通りに行動することの難しさも実感しました。

<5日目>
 5日目は、4つのコースに分かれました。

 ○牡丹コース
  日野法界寺 → 萬福寺 → 東寺

 ○白虎コース
  高山寺 → 神護寺 → 龍安寺 → 北野天満宮

 ○菖蒲コース
  比叡山延暦寺 → 二条城 → 南禅寺

 ○天狗コース
  広隆寺 → 鞍馬寺 → 貴船神社 → 上賀茂神社

 菖蒲コースでは、南禅寺の石庭がきれいで感動しました。また、比叡山延暦寺に行ってみると霧がかかっていて、とても幻想的でした。
 昼食で日本一太いうどんを食べました。お餅みたいにモチモチしていておいしかったです。
 この後、京都駅を出発して東京駅に帰りました。

 この5日間を通して学んだことを忘れずに今後の生活に活かしていきたいと思います。お世話になったホテルの方々やバスガイドさん、運転手さん、お寺でお話をしてくださった方々、本当にありがとうございました。


5日間の様子を写真で紹介します。