第一支部球技大会を終えて

投稿日:

MIWADA TOPICS
 9月13、14日に第47回第一支部球技大会が行われました。東京都の私立学校は、地域ごとに12の支部に分かれています。三輪田学園の属する第一支部は、千代田区・中央区と文京区の一部の学校が所属しています。この大会は、毎年9月に行われ、バスケットボール・バレーボール・ソフトテニス・卓球・バドミントンの5つの種目が行われます。各学校の部活に所属する選手が優勝を目指し日頃の練習の成果を発揮するとともに、地域の学校同士の親睦を深める目的で実施されています。

三輪田学園は、

中学 バスケットボール 準優勝
高校 バスケットボール 3位
高校 バレーボール   3位
高校 卓球       3位
中学 ソフトテニス   3位
中学 バドミントン   3位

という結果でした。

 三輪田は決して長い時間、部活ができる学校ではありません。しかし、どの部活も限られた時間の中で工夫をし、練習をしています。
今回は、3つのクラブに大会を終えての感想を書いてもらいました。

<高校バレー>
 高校バレーボールクラブは、3位を取ることができましたが、チームとしてはまだまだ課題が多いと感じました。これからの練習では、その課題を克服できるように一生懸命練習したいと思います。

<中学ソフトテニス>
 今回第一支部で3位という結果を出せたのは、今まで朝練・昼練・部活での練習を頑張ってきたからだと思います。また、テニスノートでの反省や先輩からのアドバイスがあり、自分のプレーを考えることができ、試合でも使うことができました。当日は緊張などで、練習でやってきたような納得したプレーをすることができず、悔しい思いをしました。
 しかし、団体戦だったので全員で協力し、励まし合い、自分の1勝がチームの1勝に貢献したという喜びも感じられました。
 これからは中3同士でアドバイスをしあい、全体がより強くなれるように頑張りたいと思います。

<中学バスケットボール>
 今回の大会で準優勝し、初めて賞状を頂くことができました。中学最後の大会で嬉しい結果で終える事が出来たのは先生方、コーチ、先輩、家族、仲間、いろいろな人に支えられたからです。本当にありがとうございます。
 この感謝を忘れずにこれからも練習を頑張っていきたいです。
                           中学部長

 今回の第一支部では、準優勝という結果を残すことができました。今までの成果を発揮し、中学最後の大会を気持ちよく締めくくることができました。これからも練習に励んでいきますので応援よろしくお願い致します。
                          中学副部長

<三輪田学園で行われた高校バスケットボールの様子>