中学3年生への学習アドバイス

投稿日:

MIWADA TOPICS
 1月23日(金)の中3道徳・HRの報告です。
 中学3年生は、1/9に「総復習テスト」を終えました。中学の学習内容を確認するために、国語、数学、英語、理科、社会の5教科で、各60分の試験を受けます。教科ごとに決められた合格点に届かない場合には、課題や再試が行われます。中学の内容は中学のうちにしっかり身に付けることを目標にしています。
 
 5時間目には、各クラスで総復習テストの反省を行いました。各自にこの1年間の生活面と学習面を振り返ってもらいました。4月からは高校生になるので、今後の勉強への取り組みや、課題などをしっかり考えてほしいと思います。

 6時間目には、高校2年生による「中学3年生への学習アドバイス」を実施しました。高校2年生が中3の教室に来て、6名程度のグループに、高2が混じっての座談会となりました。高2作成の冊子を用いて、高校生活、履修科目、学習内容などについて説明がありました。中3の生徒からは、「いろいろと話が聞けて楽しかった」という感想がありました。後輩たちに高校生活を充実してほしいという高2の思いが伝わったことでしょう。
 中3にとっては、総復習テストを終え、高校生活への準備をする良い機会になったはずです。できることはすぐに実行していきましょう。