今年度最後の避難訓練

投稿日:

MIWADA TOPICS
 3月6日、今年度最後の避難訓練が行われました。まだまだ寒い中、校庭への避難となりましたが、生徒達は新堀教頭先生の講評にしっかりと耳を傾け、一人一人が訓練に真剣に取り組んでいる様子が伝わってきました。

 あわせて災害掲示板のテスト運用もスタートしました。ホームページがリニューアルされてから、最初のテスト運用になります。今回のリニューアルにより、保護者の方がさらに利用しやすくなりました。学年末考査もスタートし、生徒にとっては勝負の1週間が始まりますが、作業はわずか1分です。その1分は、いざという時に自分たちの命を守るための大切な1分間でもあります。忙しい中でも生徒達がきちんと時間を確保してくれるものと信じています。
   
 

 東日本大震災からまもなく4年。未だに避難生活を続けている方もいらっしゃいますし、復興が思うように進んでいない現状もあります。三輪田学園でもあの日、多くの生徒、教員が体育館に泊まり不安な夜を過ごしました。時間と共に防災意識をさらに高めていけるような…生徒達を安心して預けられる三輪田学園でこれからもあり続けたいと思います。