調理クラブ・オチャスとコラボのスクールランチ

投稿日:

たま鑑
梅雨に入り、ムシムシした日が続いています。
たまに梅雨の中休み…と思っていると、真夏の暑さ。
しかも、このところの自然の猛威には驚くばかりです。

自然の…といえば、軽井沢追分寮から見える浅間山も噴火の警戒レベルが引き上げられ、生徒の皆さんも保護者の皆様もご心配のことと思います。
寮は噴火口からは8.5km以上離れているので、今のところ心配はありません。
追分合宿は三輪田の夏の風物詩。
ぜひ予定通り行いたいものです。

さて、梅雨はじめじめと食品の傷みも気になる季節。
そんな心配を吹き飛ばすように、6月12日と26日の2回、ミワダの調理クラブとお茶の水女子大の栄養サークル・オチャスのコラボメニューのスクールランチが登場します。


12日のメニューはオムライスを中心に、さっぱりと酸味の効いた春雨サラダや鶏のから揚げ、マイタケのソテー、デザートも付いた豪華なランチ。
全校で370名以上が食べました。
ポイントはオムライス。
ケチャップを片手に、卵の上にお絵かきを楽しんでしました。

                        傑作!

次回は6月25日。
今から楽しみです。