夏休み後半スタート!

投稿日:

たま鑑
8月7日から16日まで、学校の館内メンテナンスのため、生徒は全面登校禁止になっていました。
そして今日からは生徒たちが学校に戻ってきて、夏休みの後半がスタートです。
今朝は雨がひどく、地域によっては大雨警報が出ていたので心配でしたが、生徒は元気に登校してきました。
三輪田祭の準備や部活、高三生は補習に、皆余念がありません。
そして、今日は、生徒会主催の「わくわく冒険ツアー」という学校体験プログラムが組まれていました。
アクティブコースとカルチャーコースに分かれて、受験生の皆さんに複数のクラブ活動を体験して頂く、という欲張りな企画です。

アクティブコースはバスケットボールクラブ、バドミントンクラブ、体操クラブを20~30分ずつ体験。
カルチャーコースは書道クラブ、箏曲クラブ、調理クラブ、演劇クラブの体験。どちらのコースも図書館によって、図書委員会からのプレゼンを見学しました。

今回、参加してくださった方は、3~5年生が多かったのですが、
皆さんとても楽しんでくれたようでした。

今回の催しは、すべて生徒会が計画し、実施したもの。
自分が受験生だったとき憧れていた三輪田生として、誇らしげに案内をしていました。
おもてなしをすることで、生徒自身も成長していく。
あこがれの三輪田生になるチャンスでもあるのです。