追分合宿 vol.1

投稿日:

MIWADA TOPICS
 今年の夏も、三輪田学園の軽井沢追分寮にてクラブの夏合宿を行いました。参加したクラブからレポートが届きましたので、順番にご報告いたします。


<美術クラブ>
 美術クラブは、7/28~7/31まで追分合宿を行いました。初日は、短時間でしたが寮周辺のスケッチ、夜は地元の野菜をパステルなどで描きました。追分ならではのすがすがしい色彩が作品に表れ、皆の制作意欲が伝わってくるようでした。
 2日目は、南が丘美術館・三五荘会館の見学とその庭をお借りしての油彩制作。緑の美しい広い庭で、風景に溶け込むような様子で描きました。3日目は、軽井沢に出かけ脇田和美術館の見学と雲場池のスケッチ。スケッチを始めたら直に雨が降り始めてしまい、残念ながら寮に帰りました。夜は雨が上がり、花火を楽しむことができました。
三輪田祭では合宿の作品も含め展示を行います。是非ご覧下さい。

  

  

<放送クラブ>
 8月8日(土)~11日(火)に3泊4日の合宿を行いました。参加者が10名と少人数だったため、他学年との交流ができ、親睦が深まったようです。合宿の目的は10月の三輪田祭、その後に行われる東京都高等学校総合文化祭に向けての作品づくりでした。一つひとつのことに対して互いに意見を出し合い、確認しながら一から台本や絵コンテを作り、その後撮影、編集作業を進めていきました。また、夜の反省会で出た意見を次の日に活かすことができ、とても充実した合宿になりました。三輪田祭では生徒が作った作品を是非ご覧下さい。お待ちしています。

  


<ソフトテニスクラブ>
 ソフトテニスクラブは、8月6~11日まで合宿を行いました。
 今年は例年悩まされる雨には1日も降られず、おかげで充実した練習ができました。コートと宿を往復する毎日の6キロランニングやクレーコートでの練習など、普段の学校とは違い涼しい軽井沢の環境で行うことができました。この練習を活かし、夏の私学大会、新人戦と続く公式戦で良い結果を目指していきます。