追分合宿 vol.3

投稿日:

MIWADA TOPICS
 クラブ合宿レポートの続編です。

<体操クラブ>
 7月29日~8月1日の3泊4日で実施された体操クラブの合宿には、部員16名が参加しました。コーチの熱心なご指導のもと、充実した合宿を行うことができました。バレエ、スラックライン、ランニングなども練習メニューに取り入れ、基礎練習と技術の向上に励みました。秋の大会に向けて床の演技の練習も行いました。また、学習習慣のリズムを崩さないようにと、合宿中に学習する時間を取りました。各自が持ってきた課題に一生懸命取り組んでいました。
 部員同士の交流を深め、クラブの結束も強まったと思います。三輪田祭で、「演技会」を行いますので、興味のある方は是非お越し下さい。部員一同、お待ちしております。

  

  


<科学クラブ>
 科学クラブの合宿は7/22(水)~7/24(金)まで合宿を行いました。最高学年の高二が、見学場所なども含めて合宿中のすべての計画を立てます。今年は、陶芸体験、トリックアートミュージアム見学をしました。また、空いた時間も、事前に高一と高二が企画していたレクリエーションを行い、部員同士の親睦を深めることができました。
 三輪田祭では、今年も、スルメイカの解剖、スライム作り、葉脈標本作り、カルメ焼き、ビー玉焼きなど様々な実験を行います。夏休み中の活動を通して、順調に準備が進んでいます。楽しみにしていて下さい。

  

  



<ダンスクラブ>
 ダンスクラブは、7/26(日)~7/29(水)に、追分寮で3泊4日の合宿を行いました。日頃からご指導いただいているプロのダンサーのコーチに、技術面、精神面でのアドバイスをいただきながら、毎日、熱気のこもった体育館で、汗を流しました。最終日には、それぞれの学年がダンスを披露し、完成度を確認し合いました。これから三輪田祭での公演に向けて、さらにレベルの高いダンスの完成を目指して、部員一人一人が練習に励んでいきますので、是非見にいらして下さい。