バドミントンクラブ合宿

投稿日:

MIWADA TOPICS
 今回は、バドミントンクラブの夏合宿レポートをお届けします。

 バドミントンクラブは、追分ではなく長野県の戸狩温泉にて、8月4日(火)~8月8日(土)まで4泊5日で合宿を行いました。
 気圧によってシャトルの飛び方に差が出てしまうバドミントンという競技は、高地での合宿に向かないため、標高が高くないのに比較的涼しい戸狩温泉は正にバドミントン向きの合宿地なのです。

 合宿の大きな利点は、他に娯楽のない状況でとことん競技に向き合えること、そして夜の時間を通じてその日の振り返りや今後への修正点の確認ができることです。工夫されたメニューをこなしつつ、宿舎では動画で自分のフォームをチェックしたり、最終日の部内戦では身につけた技術を駆使して学年を超えた接戦を演じたり……。宿のご主人夫婦手作りのおいしい食事(野菜も自家栽培!)にも支えられ、充実した5日間となりました。

 その成果は夏の大会でも発揮され、中高共にダブルスで入賞を果たすことができました。これに満足せず、秋の大会でも活躍したいと思っています。