中2 English Camp

投稿日:

MIWADA TOPICS
 中学2年生は、8月31日(月)から2泊3日のイングリッシュキャンプに行ってきました。まず、三輪田学園の講堂に集合し、オープニングセレモニーで、ネイティブ講師の先生方と初めて顔を合わせました。その後、バスに乗り込み、熊谷市のホテルに向けて出発しました。事故渋滞に巻き込まれ、予定の倍以上の時間がかかってしまいましたが、その分、昼食は一層美味しく感じられました。1時間遅れで授業が始まり、生徒たちは、用意してきた自己紹介を披露し、講師の先生方それぞれの出身国の紹介に興味津々の様子。夜は、お楽しみのアクティビティ。ゲーム、クイズ、スポーツなど、賑やかな時間を過ごし、心も体もリラックスできたようです。
 2日目は、様々な会話表現を学んだり、発音練習をしました。また、少しの晴れ間を利用して、屋外に散歩に出かけることもできました。ネイティブの先生方とドッジボールをしたり、散歩をしながら写真を撮ったり、すっかり打ち解けたようです。
 最終日には、前日から作成したスキットを発表しました。本番前には、廊下などで熱心に練習する姿が見られました。クラス予選で選ばれた6グループが、クロージングセレモニーで発表しました。緊張しつつも、楽しんで演じている姿が印象的でした。先生方からは、これからも毎日コツコツ英語を勉強して欲しい、と励ましの言葉をいただきました。
 このキャンプを通して、様々な国の文化を知り、英語を使ってコミュニケーションをする楽しさを感じることができました。