中学ドッジボール大会

投稿日:

MIWADA TOPICS
 5/30、31の放課後に、中学生徒会主催の中学ドッジボール大会が行われました。抽選で決まるトーナメントですが、今年は中3の4クラスがすべて違う山に入るトーナメントとなり、中3生の引きの強さを感じました。

 ドッジボール大会はこれまで中1が優勝したこともある球技大会で、作戦次第では下級生にも勝ちのチャンスがある大会です。今年は中2が健闘し、準決勝に進んだのは、中2の2クラスと、中3の2クラスでした。
 2日目に行われた決勝の組み合わせは、2年ろ組対3年ろ組、2年に組対3年は組となりました。3年は組は攻撃重視の作戦で圧勝、もう1試合の試合では粘りを見せた2年ろ組が勝利。決勝は、各学年を代表する形で、2年ろ組対3年は組の戦いとなりました。

  

  

 決勝戦は、終始優勢に立ち、ボール支配率の高かった3年は組の貫禄勝ちでした。

 

左:優勝の3年は組 右:準優勝の2年ろ組

 勝敗は以下の通りです。中学生の皆さん、お疲れ様でした!