芸術鑑賞教室

投稿日:

MIWADA TOPICS
 6月29日(水)、本校講堂にて第51回芸術鑑賞教室を行いました。今回の演目は「和太鼓の宇宙」。主演には、1998年サッカーワールドカップフランス大会閉会式での太鼓演奏など、国際的な舞台でも活躍する和太鼓奏者、佐藤健作氏。そして、バラエティに富んだステージングで親しまれている兄弟ユニットの「無限」より花原京正氏、花原秀正氏を助演に迎え、躍動感溢れる和太鼓の世界が繰り広げられました。



 演目の途中には本校生徒を舞台に上げて、巧みなトークを交えての「太鼓レクチャー」も行われましたが、希望者が殺到したため、急遽2グループをレクチャーしていただくことになりました。澄み渡る太鼓の響きを奏でる難しさを体験した生徒たちでしたが、その表情は満足感にあふれていました。



 その後も圧倒的な打法と情緒豊かな演奏が披露され、会場は興奮の渦に。「和太鼓の奏でる宇宙」に包まれた、大迫力のステージでした。