【高1カナダ語学研修】【カナダ研修】7月26日

投稿日:

三輪田の風
本日もカナダのMissionは好天です。
生徒たちもホストファミリーに、少しずつ自分の考えをに伝えられているようです。
日本と違い、何も言わなくても相手に自分の意図が伝わるということはほとんどありません。ほとんどの生徒が、自分で判断して、自分で決断しなければ何も変わらないことに気付き始めています。忍耐力を鍛える良い機会でもあります。ここからの頑張りに期待したいところです。


今日のスケジュールです。
まずは学校にてクラス授業を行いました。
現地の先生とバディにも慣れてきたようです。

午後には、Menno Placeという老人ホームを訪問しました。話し相手になったり、一緒に折り紙を折ってプレゼントをしたりしました。最後には、日本の歌を聞いてもらいました。

英語で老人の相手をすることは大変でしたが、貴重な機会となりました。