【卓球】合宿5日目

投稿日:

三輪田の風
 こんばんは。卓球クラブです。今日が丸一日使える最後の日でした。怪我や大きな体調不良もなく、無事に最終日の明日を迎えられそうです。

 今日は合宿恒例となっている全学年交えてのシングルスとダブルスの試合を1日かけて行いました。三輪田学園卓球クラブでは、昨年より部内公式戦“LoveALL杯”を定期的に行っており、今回はLoveALL杯SummerCupと題し、合宿のまとめも兼ねての実施となりました。

 現在の卓球クラブは高2在籍が無しという異例のタイミングで、今年の合宿は最高学年が高1です。合宿をまとめながらも、技術を高めていくことは、本来、高2でも難しいこと。それを何とか12名の高1がしっかりとまとめてくれています。

 そうした中で行われた今日の試合。生徒たちにとって合宿での試合は多くの意味があるようで、今日の試合の中でもたくさんの涙がありました。(部員は、帰京後、このブログを見たとき、改めてミーティングで伝えた「涙を流すこと」について思い出してください。)ともあれ、今回の経験を次に生かしてくれることを、顧問としては強く願っています。

 また、最後の夜は恒例の花火大会。例年は夜練にあてていたすべての時間を使うのですが、今年はそうもいきませんでした。そうです。カット打ちの目標がまだ達成されていないからです。花火大会の半分をカット打ちの練習に急遽変更し、目標達成を目指しました。本日までのトータルは88,949本となりました。目標達成率は76.7%。あと1日では厳しい数字かもしれませんが、最終日の明日、朝練と寮出発までのわずかな時間で目標達成を目指します。