追分合宿2016 vol.5

投稿日:

MIWADA TOPICS
【読書サークルクラブ】8月6日(月)~11日(木)

 こんにちは、読書サークルクラブです。今年も、三輪田祭での展示
発表に向けて、追分合宿を行いました。

 二日目には、中軽井沢から湯川渓流のせせらぎ沿いの道を歩いて、塩沢地区にあるガラス工房まで遠足をしました。トンボ玉作りの体験にみんな大満足、できあがった作品にはそれぞれの個性が溢れていました。

 さて、寮での活動です。高二の部員こそいませんが、中二から高二まで十人が参加し、三日四日の共同生活をしながら、じっくり読書会をしました。少人数ならではのアットホームなクラブですから、学年を越えて話し合うことで、新たな視点や気づきを得られるのが、このクラブのよいところです。

  
  

 3日目の夜、最後の晩のレクリエーションに、花火をしました。花火の担当は中三の二人で、おみくじ花火など、たのしい花火を買ってきてくれたり、線香花火の勝ち抜き戦をしたり、大活躍でした。最終日は出発直前まで、読書会を続けて総仕上げ、さぁこれから原稿を書きます。

  

 三輪田祭の展示では、合宿で扱った三冊について、中一から高二まで、全員が原稿を書き、推敲、添削、模造紙の清書まで責任を持って仕上げます。どんなテーマでどの本を扱ったのか、どうぞ楽しみにお出で下さい。お待ちしております。


【長唄クラブ】
 三輪田祭に向けて、よい演奏ができるようにと意気込んで合宿に臨みました。
 コーチの先生お二人に、1対1でお稽古をして頂く機会を持ち、長時間よく集中して練習し、唄も三味線も、大きな成果をあげることができました。
 最後には演奏会を開き、寮の管理の方、調理の方に喜んで頂けました。

  
  

【イラストレーションクラブ】

 イラストレーションクラブは、3泊4日で合宿を行いました。
 自分好みのイラストを描くだけでなく、他の人のデッサンに色を入れたり、批評会をしたりと、研鑽を積んできました。
 部外活動として行ったスポーツ大会では、バレーボールやドッヂボールを行うなど「動ける文化部」を証明してくれました。
 美術館巡りはクラブの伝統行事にもなっていますが、今年は塩沢湖畔にあるペンネ美術館を訪れました。