追分合宿 は組2日目

投稿日:

たま鑑
雨とともに追分寮にやってきた は組さん。
この調子でいくと、4日連続雨で、台風とともに帰って行くのか?と心配していましたが、今日はそこまで強い雨にはならず、浅間山方面にハイキングに出かけました。

朝一番に見学したのは、嬬恋郷土資料館。
ここでは、天明の大噴火で大きな被害にあった鎌原村の観音堂の石段を発掘調査した松島先生からお話を伺いました。
続いて鬼押し出しの浅間園へ。
鬼押し出しは天明の大噴火でできた溶岩が冷え固まったところ。
浅間園ではこの中が遊歩道になっていて、溶岩の間をハイキングすることができます。
追分寮付近は標高800~900mですが、浅間園付近は標高1300mを軽く超したところ。
寮付近とは天候も気温も違います。
寮付近は晴れ間も見える1日でしたが、浅間園付近は霧と小雨でした。
それでも浅間園の溶岩遊歩道を歩いてヒカリゴケを見学。
ここで昼食とお土産も買いました。




次は浅間牧場です。
小雨が降っていましたが、降りて入り口付近を散策。
残念ながら、い組のように丘の上まで登ることはできませんでした。
しかし、牧場の絞りたて牛乳を堪能。(希望者だけですが…)
動物もたくさんいて、なかなか楽しかったようです。


ジョッキ牛乳で乾杯!

白糸の滝に着く頃には傘が必要な雨に。
それでも、滝壺の冷たい水に手をつけて、皆で歓声を上げていました。