Cross-Cultural Project 2016

投稿日:

MIWADA TOPICS
11月19日(土)の放課後、法政大学の留学生を招いて ‘Cross-Cultural Project’ を行いました。法政大学からメキシコ、アメリカ、ポーランド、ロシア、ルーマニア、台湾など世界各国からの留学生をお招きし、三輪田学園からは中3から高2までの19名が参加しました。

 夏休みにリニューアルしたCreative Room にてIntroduction 、Ice Breakingを行った後、小グループに分かれてグループ毎に選んだトピックについて話し合い、打ち合わせをして、その後再度全グループがクリエイティブルームに集まり、ディベートを行いました。今回のトピックのラインナップは以下の通りです。 
‘Pop culture has a negative effect on young people’ (中3)
‘Peer pressure is harmful’  (高1)
‘It is sometimes okay to limit freedom of speech’  (高2)

 これらのトピックについての ‘pros and cons’ (賛成反対)を英語で論ずるのには困難もありましたが、ディベートでは堂々と自分たちのサイドの意見を述べることができました。
 最後に談話室で行われたTea Partyでは、ひとつのprojectをやり終えて達成感に満ちた生徒たちの笑顔がありました。このように日本にいながら、海外の同世代の留学生と交流することは大変有意義な機会です。これからもこのようなチャンスに果敢に挑戦する三輪田生であって欲しいと思います。

 来校してくださった留学生の皆さん、ありがとうございました。