大募集!ミワダのいいとこ130

投稿日:

たま鑑
今日は終業式。
今学期の「努力の成果=成績表」をもらって生徒は一喜一憂です。
今日の式辞でもお話しましたが、「結果」が大事なのではなく、
そこに至る「プロセス」を大事にしてほしいと思っています。
今年の漢字は「金」。
金メダルをとることはすごいことだけれど、
本当にすごいのは、金メダルを取るまで頑張ってきたこと。
メダルはあくまで結果で、後から付いてくるものです。

ところで、ミワダは来年創立130周年。
これも結果に過ぎませんが、学校がこの永きにわたり存続できたのは、生徒のさんや保護者の皆様、卒業生、歴代の先生方、事務室の先生方、用務員さん、出入りの業者さんなど多くの方の御蔭です。
多くの人の支えがあって、130年を迎えることができるわけです。
創立記念日の4月25日には、校内で式典を行う予定でおりますが、
そこに向けて、生徒の皆さんや卒業生と一緒に盛り上がる計画を建てました。
それが「ミワダのいいとこ130」です。
生徒や卒業生から、ミワダのいいところ、ミワダの好きなところを書き出してもらい、130以上集めたいと考えています。
校長室の前に応募用紙と応募箱を用意してありますので、どんどん記入してください。
応募された「いいとこ」は、式典で発表されるほか、2階ロビーの掲示板等で発表します。

もう一つ、これから先の130年に向けて、新しいミワダを象徴するシンボルマークのデザインを、生徒の皆さんから公募します。
デザイン提案者の中でプロジェクト・チームを作り、グラフィックデザイナーの石川明さんと一緒にミーティングを行い、デザインを完成させていきます。
石川さんは警視庁のピーポ君のデザインや、JT,ANA等のロゴデザインで有名な方です。
このプロジェクトの中で、デザインシンキングそのものを体験できたらいいなと思っています。

来年は酉年。「酉」という漢字は「酒」の原料となる果物が熟し切った状態を表すとのこと。
来年のミワダは完熟した年になりますよ、きっと。