ジャパンメトロポリタン模擬国連大会

投稿日:

MIWADA TOPICS
 2月11日12日の2日間にわたって洗足学園で行われたジャパンメトロポリタン模擬国連大会に高1と高2の18名が参加しました。
 昨年度に引き続き2回目の参加となったメンバーは中級会議に参加し、「報道倫理と政治の透明性」について、また今年初めて参加したメンバーは初級者会議に参加し、「シリアの難民問題」について、それぞれ話し合いました。
 各自が割り当てられた国の代表として自国の主張をしつつ、同様の主張を持つ国とブロックを作りながら、決議案提出、採決まで行いました。すべて英語での討論、また担当国のバックグラウンドだけでなく他国の状況も把握しながらの交渉は経験が必要です。中級会議に参加したメンバーはそれぞれのタイミングを掴み、発言することができました。
 終了後は「自国や他国の調査不足があった」「会議の流れに乗ることができなかった」など、それぞれに反省点がありましたが、次につながる貴重な体験ができました。