ビブリオバトルvs早稲田

投稿日:

MIWADA TOPICS
 先週末はこの数年来続けている早稲田中学・高等学校との図書委員会交流会がありました。
 今年も、それぞれの活動のプレゼンテーションと、ビブリオバトル、そしてその後の座談会が和やかな雰囲気で進められました。

早 稲田は高校二年生と中学三年生が、三輪田も中学三年生が行事の都合で参加できなかったのは残念でしたが、プレゼンテーションはそれぞれ用意したパワーポイントを使って、わかりやすく工夫が凝らされていました。またビブリオバトルは公式ルールに則って堂々と発表しました。質疑応答の時間も活発なやりとりがあり、あっという間の二時間余りでした。

 ビブリオバトルの結果は僅差でしたが、「アブダラと空飛ぶ絨毯/ダイアナ・ウィン・ジョーンズ」「陽気なギャングが世界を回す/伊坂幸太郎」の二冊がチャンプ本です。

 終了後には三輪田生だけの反省会も行いました。交流会の成功は、当日だけではなく、普段の活動の充実と、十分な準備あってのものであると、あらためて確認しました。