卒業おめでとう!

投稿日:

ひだまり
ご無沙汰してしまいました。カウンセリングルームです。

昨日は中学の卒業式でした。
三輪田は6年間一貫教育なので、中学卒業は義務教育終了の節目。
生徒の皆さんの3年間での成長をしみじみ感じます。

生徒たちで作成した卒業ビデオを見せてもらいました。
学校中を舞台にして、中3の皆さんの笑顔があふれている、
リズム感のある素敵な作品でした!

4月からは高校生!
三輪田の学校生活を支える中堅です。期待していますよ!


そして今日は、高校の卒業式。
在校生代表の高2からの送辞からは、
先輩への憧れと感謝がいっぱい伝わってきました。
そのあとに、高3の答辞。
感動しました。
本音をぶつけ合った学年だったこと。
大変なこともあったが、
やっと互いを認めあうことができるようになってきたこと。
そして、感謝のことばは、
普段はあまり関わりがないけれど、学校生活を支えてくれている、
裏方の方々へまで。
自己主張だけでなく、相手のこと、
さらにそれを支えてくれている様々な方々までを
視野に入れて動くことができるように
成長してきたこと。

この6年間、皆さんとのことを思い返せば、
辛くて投げ出しそうになった場面に立ちあった記憶が
あんなことも、こんな時も…とよみがえります。
みんな、よく立て直して、進み続けたね。

それぞれの歩みの中で、
今もまだ、さらに自分の殻を破ろうと、
もがいている生徒たちもきっといますよね。
新しい進路に進みながら、今より一歩、二歩、と先へ。
大丈夫。
進み続ける力は、ちゃんとあなたの中にある。
あなたらしく、チャレンジを続けてね!

みんな大きく羽ばたけ!