中学3年 裁判傍聴会

投稿日:

MIWADA TOPICS
 3月21日と22日、中学3年生の希望者を対象とした裁判傍聴会が行われました。

 窃盗や脅迫、道路交通法違反、覚醒剤取締法違反などの刑事裁判を10人程度のグループに分かれて傍聴しました。

 法廷では裁判官、検察官、被告人・弁護人のやりとりに生徒たちも真剣に耳を傾け、メモをとっていました。傍聴後は、会議室をお借りして、引率してくださった弁護士から裁判の説明を受けました。

 質疑応答の時間には、生徒から、傍聴した刑事裁判のことだけでなく、弁護士になるまでの大変さや、中高生時代の頃のこと、弁護士を目指した動機など、引率してくださった弁護士への活発な質問が投げかけられました。

 実際の法廷で刑事裁判を見学したことで、教室・教科書では学ぶことのできない、真の学びができたようです。その後、国会議事堂や最高裁判所、総理官邸を見学して学校に戻りました。改めて三輪田学園の立地の良さを確認した生徒も多くいたようです。