新年度がスタート!

投稿日:

たま鑑
いよいよ新年度がスタートしました。
今年は桜の開花が遅く、校庭の桜もまるで新年度が始まるのを待っていてくれたかのようです。



4月6日には高校入学式・始業式があり、その翌日には中学入学式。
177名の新入生を迎えました。
新入生は青学年。どんな青に染まっていくか、今からとても楽しみです。
また、新入生はリニューアルした中学新制服を着る最初の学年です。
まだまだ大きめで、袖丈が少し長めのジャケットがかえって可愛らしく、初々しい印象を与えています。
皆さん、早く学校生活に慣れて、三輪田の子になってくださいね。

さて今日はオリエンテーションの2日目。
三輪田では、1学期の初めにオリエンテーション期間が3日間あり、生徒会役員の選挙や身体検査、様々な学校生活の準備が行われます。
オリテ1日目には高校生徒会長・副会長の選挙があり、今日は選出された新生徒会長・副会長から挨拶がありました。
二人ともてきぱきとしていて、今年の生徒会運営はきっとスムーズに行くことでしょう。
新入生は、今日は個人IDの管理や災害時伝言板・緊急メールの仕方などの説明に加え、麹町警察の少年課の方から防犯講習なども受けました。

「新しい葡萄酒は新しい革袋に。」
年度が変わり、新しい生活が始まっています。
新しい気持で、毎日を充実して過ごしてほしいと思います。