10年後の私

投稿日:

MIWADA TOPICS
 5月27日(土)、高校1年生対象に三輪田学園61回卒業生による「10年後の私」という講演会が行われました。
 講演者の6名は現在25歳。大学卒業後、看護師、薬剤師、臨床心理士、電子機器エンジニア、印刷会社の営業、IT系ベンチャー企業の広報など、それぞれの分野で働く社会人です。
 各自の仕事の内容や、その職業についた経緯、やり甲斐などを紹介するともに、三輪田の学生時代について、またどのようにして自分の進路を決めていけばよいのかというアドバイスもありました。
 「家族の事情で会社務めができなくなり、フリーランスで働いた時期もある」など、女性の生き方や職業観について考えさせられるエピソードもありました。共通して語られたのは「好きなことを続けること」「他の人にはない自分の強みを見つけること」の大切さ。
 高1の生徒たちも自分たちの未来図を思い浮かべながら話を聞くことができたのではないでしょうか。