祝、HPリニューアル!

投稿日:

たま鑑

先日来取りかかっていたHPのリニューアル工事がついに完成!
130周年を記念して新しく作ったロゴのカラーに合わせて、パープルがベースになっています。
トップの動画にのせてある、4つのコピーもなかなかすてきでしょう?
しっかりとした足取りで歩んでいくミワダを象徴するHP、どうぞよろしくお願いします。

さて、夏休みに入って早くも20日がたち、その間、いろいろありました。
カナダへ語学研修に行った高1生は、みんなとてもいい顔つきになって帰ってきましたし、校内での補習や部活も充実しておこなわれたようです。
8月に入って、大活躍だったのは音楽クラブです。
NHK合唱コンクールで中高ともに本選に出場し(たぶんこれは三輪田初!)、さらに本選では中学が銀賞、高校は銅賞を受賞しました。
同じ学校で中高同時に入賞は珍しいとのこと。頑張ってきた甲斐がありましたね。三輪田祭の合唱を楽しみにしています。

私はこの夏休みは外濠フレンズの生徒たちとお付き合い。
4月の外濠市民塾参加者の中から、三輪田祭の有志テーマに参加してくれる人たちが集まり、外濠フレンズというチームを結成しました。
8月3日にはメンバーのうち5人と、代々木のオリンピックセンターで開かれたOECD国際生徒イノベーションフォーラムの見学。
ここで今後活動に参加するBlue Earth Project のブースを見学し、お話を伺いました。
Blue Earth Projectは「女子高生が社会を変える」をモットーに、女子高生が環境や社会問題にコミットしていく取り組みです。
今年のテーマは「海の生き物の多様性」とのことで、外濠とはちょっと離れているかんじですが、海は川とつながっていて、外濠は神田川につながっていますからね。

さらに今日は外濠フレンズのメンバー7人と一緒に外濠の新宿区側を探検。
四ッ谷から飯田橋まで、坂や階段を上り下りして2時間あまり散策しました。
防衛省のあるところは旧尾張藩上屋敷で、高大な広さと濠を見下ろす絶妙な位置ににあるとか、この周辺に神社仏閣が濠に沿うように並んでいるのはなぜか、とか話ながら、ぶらぶら歩きました。もう40年以上この付近に通っているのに、初めて通る道が多く、楽しい散策になりました。

1502512491.jpg
 四ッ谷駅付近、後ろは埋め立てられた真田濠

新宿区側は本当に坂が多く、外濠は谷底に当たる部分なのだということが歩いていてよくわかりました。
防衛上の理由から、家康が地形をうまく活かしながら、江戸を要塞にに創り上げていったことがわかります。

今日は朝雨が降り、比較的涼しかったのですが、それにしても、濠の水面近くに来るとやはり匂いがひどく、歴史的景観保全だけでなく、環境改善も重要な課題だなと感じました。

外濠と言えば、7月25日に開かれた、外濠水辺再生協議会のシンポジウムにも参加しましたが、ここに私たちが参加している外濠再生懇談会も合流して、大きなムーブメントになりそうです。
外濠フレンズも、三輪田祭に向けて準備を整えます。