戌年の初ブログ

投稿日:

たま鑑

皆様、新年おめでとうございます。

今年も三輪田学園をどうぞよろしくお願い申し上げます。

実は今年、私は年女。

「犬」とはいえ、今までキャンキャン吠える小型のスピッツ?と自覚していましたが、

今年からはドシッと構えてセントバーナードの貫禄を身につけたいものです。

さて、2018年、どんな年になるでしょうか。

穏やかな年明けで景気もそこそこに推移しそう。(あまり実感はないですが)

マスコミの報道は年末からの相撲界の話題や、箱根駅伝での青山学院4連覇に集中していて、

なんだかのんきな感じもします。

憲法改正に向かう一年になるかもしれないし、国際情勢も緊迫。

大きくアンテナを張って情報を逃さず、自分の次にとるべき行動を考え、実行する年にしたいと思います。

学園の方もまもなく中学入試。今年は午後入試が始まるなど大きな変更があります。

新入生を迎えるために、全力で準備を進めています。

受験生の皆さん、御縁ができることを心待ちにしています。

ところで、新年早々、昨年末におこなわれた東京水泳協会創立70周年記念式典の写真が送られてきました。

三輪田が高体連の試合の受付会場になったり、指導者講習会の会場になったりしていることへの感謝状を頂いたのですが、

会場には北島康介さんなど歴代のオリンピアンがたくさんいらしていて、ちょっとビックリしてしまいました。

私は何もしていないのに、学校を代表して感謝状を頂いて、なんだか申し訳ないくらい。

水泳部の生徒の皆さんと、顧問の余川先生に贈られるべき感謝状でした。

...ともあれ、今年も1年、よろしくお願い申し上げます。