桜咲く

投稿日:

たま鑑

今日は高校卒業式でした。

中高一貫の三輪田では、昨日行われた中学卒業式は義務教育期限に区切りをつけるためにおこなわれるもの。

今日の高校卒業式は、三輪田での6年間の総まとめとしておこなうもの。

いわば、「MIWADA」ブランドのラベルを貼って、市場に出荷する日?のようなものです。

三輪田の高校卒業式はシンプルですが、ピアノとオルガンの生演奏の中、厳粛な雰囲気で行われます。

証書授与では、クラス代表に証書をまとめて渡す学校が増えてきていると聞きますが、三輪田では一人一人に校長が証書を手渡します。

証書授与は、6年間、三輪田の子として大事に守り育ててきた生徒たちを巣立たせるわけですから、私にとっても感激の瞬間です。

一人一人に思い出があり、中1の時廊下を走り回っていた姿や、上級生としてリーダーシップを発揮している姿など色々と思い出されて、「おめでとう!」の声かけが詰まってしまいました。

今日、校庭の隅の桜が、雨の中開き始めました。

冬が厳しいほど、桜の開花は早くなるとか。

この学年は入学式の時も桜に迎えられ、今また、桜に見送られて巣立っていきます。

ピンク学年の皆さん、厳しい冬を乗り越えて、美しく咲いてください。

卒業おめでとうございます。

kahi.jpg