オープンスクールとBlue Earth

投稿日:

たま鑑

今日は午後からオープンスクールでした。

生憎の空模様でしたが、多くの小学生とそのご家族で校内は大賑わい。

ご案内をする三輪田生の姿が頼もしく見えました。

このオープンスクールと同時に、神戸から6人の大学生が来校してくださり、Blue Earth塾がおこなわれました。

外濠フレンズの活動とほぼ同じメンバーで活動している環境啓発運動ですが、こちらは全国区。

今は各地の高校が参加している運動になっていますが、それを立ち上げた神戸の松陰高校OGの皆さんが来校し、

今年のテーマ「クール・チョイス」について生徒たちとグループワークしました。

今年登録されている外濠・Blue Earthのメンバーは30名以上いるのですが、今回そのほとんどがオープンスクールのボランティアになっていて、参加できたのはごくわずか。ちょっと残念でした。

それでも参加した人の中からは古着を工夫してオリジナルな服を作るアイデアや、

冬場にエアコンや発泡スチロールの使い方を工夫することで暖まる体験をしてもらうとか、面白い意見が出されました。

持続可能な環境保全について考えるには、実践的でよい企画だったと思います。

外濠の活動とあわせて、Blue Earthもどんどん進めていきたいと思います。