クラブ活動再開と水泳クラブ体験

投稿日:

MIWADA TOPICS

 本日10月27日(土)は、全学年の中間考査が終了し、中高揃ってクラブ活動再開となりました。考査の1週間前からクラブ活動は休止していましたので、運動クラブでは10日ぶりとなる練習に生き生きと取り組んでいたようです。

 午後には今年度3回目となる受験生向けの「水泳クラブ体験」を行いました。今年は10月6日、13日、27日の3回、4泳法を泳げる上級者で募集しましたところ、毎回定員がすぐに埋まり、25M6コースの室内プールで1時間半たっぷりと泳ぎました。保護者の方々がプールサイドで見学されている間は中学生から高校生の部員が学園生活に関しての質問などに答えました。

 本日いらして下さった方の感想です。

 「先生が細かい所まで教えてくださり、嬉しかったです」、「プールのはじからはじまで見えた」(透明度が高いということですね)、「水泳スクールで習ったことよりもっとくわしく教えてくれたのでとても楽しかった」、「みんな真剣でした。水も透明でよかったです」。

 保護者の方からは、「これ程本格的にご指導いただけるとは思っていなかったので驚きました。普段の練習の様子、また生徒の皆さんの生の声を聞けたのでとても参考になりました」、「どのお子さんも楽しそうで、厳しいながらも充実されているということが伝わりました」、「フォームなど丁寧に教えていただき、参加して良かったと思いました」といった感想をいただきました。

 室内温水プール、プールサイドは床暖房という恵まれた環境で泳ぐことができるため、水泳クラブは人気のクラブです。現在の部員の中にも小学生の時に「水泳クラブ体験」で泳いだ人が何人もいます。本日参加された小学生が来年以降、三輪田学園に入学し、水泳クラブに入部されたら嬉しく思います。

PA270393.JPG PA270389.JPG

PA270396.JPG PA270387.JPG

PA270390.JPG