中学1年生三輪田学発表

投稿日:

MIWADA TOPICS

 9月27日(金)の道徳・HRの時間に中学1年生の「三輪田学」発表会を行いました。

 「三輪田学」は今年の中1から始まった探究学習です。

 三輪田学園は132年の歴史ある学校であり、皇居が近く、江戸時代からの遺跡も多いという地域性を活かし、それらの歴史や地理などを調べて共有することで、三輪田学園を深く知り三輪田学園を好きになってほしい、クラスや学年での協働作業やプレゼンテーションを通じて様々な力を身につけてほしいという理念からスタートしました。

 1学期から各クラスがグループごとにテーマを決め、文献を読んだり情報を検索したり、実際に現地に赴いて遺跡や地理を確かめたりという作業を経て、先週、グループ発表会を行い、そこで選ばれたグループがクラス代表として発表となりました。

 「三輪田学園の歴史」「創立者三輪田眞佐子について」「三輪田眞佐子と関わった歴史的人物」「女子校について」「三輪田学園周辺の地形や地理について」などのテーマで発表が進みました。各グループともパワーポイントで発表資料を作成したり、動画を撮って編集したりとその発表形式にも工夫が見られました。

 10月5日(土)6日(日)の三輪田祭でも「三輪田学」の学年展示を行い、今回の発表会の様子も流す予定です。是非いらしてください。

P9270350.JPG P9270343.JPG

P9270345.JPG P9270349.JPG

P9270348.JPG P9270346.JPG

P9270341.JPG